白熱電球とは大違い!こんなにもあったLED照明のメリット


寿命が信じられない位長い

LEDの特徴は何かというと、何と言っても寿命の長さが挙げられます。その時間は驚く事なかれ何と約4万時間で、年数に換算するとおよそ10年というから驚きです。その為特に高い場所の照明にはうってつけです。

ちなみに白熱電球の寿命はLEDのわずか40分の1なので、設置してもすぐに交換時期は来てしまいます。しかしLEDなら設置してしまえばしばらくは交換も買い替えもする必要がない為、それらにかかる時間や手間を減らす事が出来て非常に便利です。

発熱量が少ない為に消費電力も少なく低コストで経済的

発熱量が少ないというのもLEDの特徴です。基本的にLEDは熱をほとんど持っていません。だからといって長時間使用していても発光効果が低下するという事もありません。具体的に言うと、消費電力も白熱電球と比べるとわずか6分の1程度なので非常に経済的です。

環境に良くない物質を使っていないので安全

環境破壊につながるような水銀や鉛そしてカドミウム等の物質を使っていないので安全というのも、大きな特徴でありメリットでもあります。

その為LEDを廃棄する時も、不燃ごみで出せば良いだけなので環境に優しいだけでなく安心というのも魅力です。このように従来の照明をLEDに替えるだけで環境保護につながるというのは嬉しい所です。

紫外線や赤外線をほとんど放出しない

紫外線や赤外線の放出が少ないというのも魅力の1つです。何故これが魅力なのかというと、紫外線が出ないという事は虫も近づいてこないという事だからです。

虫は紫外線に集まる習性がある為、蛍光灯を使っていると沢山集まってきてしまいます。しかしLEDにするだけで、こうした心配はなくなります。また赤外線もほとんど含まない為、食料品の劣化をすすめたり、物を変色させる事もありません。

ledパネルは、信号機や電飾、看板といった産業用の他、家庭内のテーブルライトなどの照明器具まで様々な用途があります。